八戸港湾運送株式会社

HOME > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

平成27年11月1日

八戸港湾運送株式会社 事業主行動計画

 八戸港湾運送株式会社は、事務職員の年次有給休暇取得促進を目的とした「連続夏季休暇」を、次世代育成支援対策推進法に定める一般事業主
行動計画とする。「連続夏季休暇」は以下のようなものである。

目標、または目的
 1. 心身をリフレッシュし、今後の日常生活や仕事をするうえでの新たな活力を持つこと。
 2. 事務職員の年次有給休暇取得を促進し、未消化まま無効となる同休暇の減少を図ること。
 3. 福祉・文化・自然保護をはじめとするボランティア活動を目的とした休暇の取得を認めること。
 4. 家族とすごしたり、行動したりする休暇の取得を認める。ただし、休暇取得中に自宅を留守にする場合はその行動計画の提出をすること。

実施期間
 平成27年11月1日から平成30年10月31日までの3年間

実施の方法、及び対策等
 1. 「連続夏季休暇」は年次有給休暇日が連続するように取得し、連続する期間は5日以内を基準とする。
 2. 事務職員への告知は総務課より社内メール・スケジュール等管理支援ソフト(サイボウズ)にておこなう。
 3. 実施期間前に各部各課単位で所属する事務職員の休暇取得予定日を記した計画表を作成し勤労課へ提出する。
 4. 休暇取得の際は、事務職員各個人が「休暇届」を所属部課長へ提出し、各部各課の日報作成担当者、所属部課長を通じて勤労課へ提出する。