八戸港湾運送株式会社

HOME > 会社情報 > ごあいさつ

ごあいさつ

 弊社は昭和17年(1942年)の設立で、70年余りの歴史を八戸港の発展とともに歩んでまいりました。
八戸港は昭和26年に重要港湾の指定を受け、昭和39年には新産業都市に指定され大規模な港湾整備が進むと共に臨海部に製紙業、非鉄金属等の素材型企業が相次いで立地し、工業港として飛躍的な発展を遂げました。

 平成6年には東北で最初の国際コンテナ定期航路が開設され、現在では3つの国際コンテナ航路と3つの内航フィーダー航路が就航するなど、北東北の国際物流拠点としての役割も増しております。また、平成15年にはリサイクルポートの指定を受け、静脈物流ネットワークの拠点に位置づけられ、資源循環型社会への転換が進む中でリサイクル貨物の増加も期待されています。

 発展する八戸港にあって弊社は港湾荷役を始めとして、船舶代理店・通関・倉庫・コンテナ貨物集荷代理店・保険などの港湾を中心とした物流に関連するあらゆる業務を、関連企業15社とともに総合的に受けたまわっております。
物流の高度化・多様化が進む中で、お客様の幅広いニーズに的確かつ安全・確実にお応えしてまいります。

syacho.jpg

八戸港湾運送株式会社
代表取締役社長
澤藤 孝之

今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。